日本私設私書箱センター - サービス案内
日本私設私書箱センター - IT時代のシークレットサービス
お気軽にお問い合わせください。
092-982-5900
日本私設私書箱センター - IT時代のシークレットサービス
サービス案内

■ お客様のプライバシー重視

確実な連絡先を一つでも当社へお知らせ頂ければ構いません。サービス開始後にお客様の元へ当サービスや郵便局から通知や書類が届くことはありません。私書箱サービスの申し込みはオンラインで行います。

※ご登録いただくメールアドレスはYahooメールやGmail等のフリーメール等でも構いません。ただし、「@ppob.jp」からのメールを受信できるようにしてください
※平成20年の法改正により、基本的に身分証明書の写しが必要となりました。身分証明書をお持ちでない場合など詳しくはお問い合わせください。

■ 福岡市内の住所が利用できます

引越しなどしなくても、気軽な感覚で福岡市内に住所が持てます。引越しの多い方、SOHOなどの個人事業主の方など福岡市内の住所を利用したい場合や、郵便物を変わりに受け取り保管して欲しい方などに最適です。
当社は転送電話サービスも充実していますので、合わせてご利用頂けば、名刺などに住所・電話番号・FAX番号も福岡市内のものを記載できます。又、海外一時出張などで一旦郵便物を変わって保管して欲しい方などにもお勧めです。
ニュースで度々取り上げられるストーカー被害を予防するためにも多くのお客様にご利用いただいています。

■ 普通郵便の受け取りと転送

私設私書箱サービスへご登録の名義宛に到着しました、普通郵便を受取し保管します。又、転送のご依頼を頂きましたら、ご指定先へ保管品を転送致します。保管品の転送は郵便局留めも可能です。
勿論、普通郵便以外に小包類・書留類も受け取り・保管致します。

■ 書留・配達記録郵便の受け取り

書留番号・配達記録番号のあるものは、各番号を当社で管理し、お客様からのお問い合わせで確認出来るので安心です。

■ 代金引換郵便郵便の受け取り

受取りの際に代金引き換え郵便等もお客様に代わって受け取り可能です。
事前連絡が必要です。代金は事前に当社へ入金して頂きます。

■ FAX代理受信サービス

私設私書箱会員のお客様は、当社のFAX機器をご利用になれます。お客様宛に届いたFAXは郵便物と同じように保管致します、また追加機能(手数料発生)で、FAX内容をスキャンし添付ファイルを添えてメール送信することも可能です。

■ 保管品の転送

お客様宛てに到着しました郵便物等は、全国へ転送郵送致します。

■ 事業所等の支店設立

東京や大阪で事業をされている方にとって、私設私書箱住所と転送電話を利用するれば、手軽に支店を開設することが可能です。個人事業者の方などは支店があるというだけでお客様への信頼度アップつながります。

オプションサービス

■ 転送電話

福岡の市外局番(092局)で始まるお電話番号をご用意致します。掛かって着た電話はNTT局内の交換機よりダイレクトに転送致します(ボイスワープ)ので、タイムラグがほとんどありません。
また、当社の転送電話サービスにかかる月々の基本料金は当社で負担致しますので、お客様にかかる料金は、当社へのサービス料と通話料・ボイスワープ使用料のみとなります。

※当社保有回線が全て埋まっている場合は、準備に1週間程かかります。

■ FAXのメール転送

お客様宛てに受信したFAXは、FAX内容をスキャンし、JPEG、PDFファイル等にて転送も可能です。

■ 追加名義の使用

私設私書箱会員様は、基本の私書箱名義以外にも、最大で5名義(基本含)の名義を追加可能です。
さまざまなシーンで名義を使い分けたい場合などこちらをお申し込み下さい。

■ サービス追加の柔軟性

当社では、お客様単位での個別サービスのご提供も極力致します。私設私書箱サービス項目外でも、何か特別なご希望がある場合は、お気軽にご相談下さい。担当者がお客様のご意見を伺い、サービスのご提供が可能であれば、具体的なご提案を致します。

お問い合わせ・お申し込みは 092-982-5900まで、お気軽にどうぞ。
お電話がつながらない場合は、時間をおいて再度ご連絡ください。
© 1999-2018 日本私設私書箱センター All Rights Reserved.